液状の薬

dog

犬や猫など、ペット用の薬にはいろんな工夫がなされるようになりました。
たとえば、経口薬(口から飲ませる錠剤などの薬)は、人間が飲むのと同じような白くて無味のものではなく、色や味をつけて彼らが口に入れやすくしています。
犬や猫に「おやつ」と思わせることができる、便利な薬です。普通の錠剤ではなかなか口に入れなくて大変なのですが、色や味が付いていればだいぶ楽に投与できるのです。
レボリューションも、そういう意味では便利な薬のひとつと言ってイイでしょう。
レボリューションの箱を開けると、プラスチック製のピペットが並んで入っているのを見出すでしょう。ピペットというのはスポイトみたいなもので、側面をギュッと押すと口から液が出るようになっています。そう、レボリューションは「液薬」なのです。しかも1ヶ所、犬の首と背中のあいだの位置にピペット1本分を滴下するだけで投与は完了します。皮膚から薬効成分がしみこんで、体内でその効果を発揮するのです。

犬をはじめて飼う人にとって、「薬をあげる」というのは結構大きな問題だと思いますが、レボリューションはピペットタイプの液薬なので初めての人でもあげやすいでしょう。そういう意味で、この薬は「便利な薬」といえるのです。